YOSHINONO NIKKI

よしのの日記

2018/03/20に女の子(よしの)が産まれました。

買って良かったベビー用品(泣き止ませ編)

 
出産準備で一通りベビー用品を揃えていても、いざ育児をスタートすると必要になる物、買って良かったと思うものがあります。私が実際に助けられた物を紹介します。
 
泣いて泣いて困った時にはコレです!
 

おしゃぶり

子どもが新生児の時には、何をしても泣き止まない事が多々ありました。
 
このおしゃぶりには本当に助けられました。子どもによっては受け付けない子もいるようですが、うちは親子で中毒でした。
 
あまり使っている人は見かけないのですが、高価な物ではないですし日常的に使わなければアリだと思います。
 
もちろん、ミルク、オムツ、気温、抱っこなど一通り試しても泣き止まない時だけ使うことことをお勧めします。
 
うちは、歯並びなどに配慮しているこちらの商品を使っていました。
 

ベビーラップ

私はボバラップのバンブーダークブルーを購入しました。
 
 
「まるで赤ちゃんがお腹に戻ったような幸せな抱き心地」という売り文句に心惹かれて購入しましたが、使用してみて一番は泣き止む!泣き止む!泣き止む!
 
うちの子はボバラップで泣き止まなかったことがありません。個人差はあるでしょうが。
 
もちろん、母子の一体感も素晴らしいです。幅広で伸縮性のある布で支えるので、肩や腰も痛くなりにくいです。
 
そして、なんといってもすぐ寝ます。安心して幸せそうな顔だなー。と思ったら、あっという間にスピー…です。
 
難点は長い一枚布なので外で巻く時に気になる点と、巻くのにコツがいる点でしょうか。
 
私は家の中でしか使用しませんでしたが、外出時に使用する場合は両端をそれぞれ軽く結んでおくと良いです。
 
巻き方は慣れるまでは少し時間がかかりますが、慣れれば1分ちょっとでできます。
 
また、生後5ヶ月にしてやっと気がついたのですが、装着したまま授乳ができます。
詳しくはこちら↓
 
  

トッポンチーノ

聞いたことがない人も多いかもしれませんが、イタリア生まれの育児グッズで赤ちゃんが安心できる便利なアイテムです。
 
お母さんの匂いをつけておくので赤ちゃんは安心して眠れます。また、トッポンチーノに乗せたまま抱っこして寝かしつければ、いわゆる背中スイッチも入らずにぐっすり寝てくれます。
 
うちの子はすぐに一人で寝られるようになったので、1ヶ月半くらいしか使わずあとはベビークーファンの中敷になっていましたが、一番大変な新生児期には大活躍だったので買って良かったです。
 
 
私は専用の物(1万円くらい)は買わなかったので、代用品ですが特に問題なく使えました。手作りするのが面倒で、専用のはお高いと思う方は是非。
 
こちらの中わたのみ購入して、家にあった大判の布をカバーにして使いました。
 
以上、買って良かったベビー用品(泣き止ませ編)でした。赤ちゃんが泣き止まないとお母さんは慌ててしまいますが、これがあれば大丈夫というものがあると落ち着いて対応できます。それでも、泣き止まない時は赤ちゃんは泣くものだと割り切る気持ちも大切です。