YOSHINONO NIKKI

よしのの日記

2018/03/20に女の子(よしの)が産まれました。

買って良かった・買わなくても良かったベビー用品(肌着・ベビーウェア編)

必ず揃えるべきベビー服ですが、初めは聞いたことのない用語がたくさんで、何をどれだけ買ったら良いか分からないと思います。
ここでは、出産準備で揃えるべきベビー服を私の経験を元にご紹介していきます。
 

買って良かったベビー用品

 
小さいサイズのベビー服をたくさん買ってもすぐに大きくなってしまうので、とりあえず肌着とベビー服5枚ずつあれば私は大丈夫でした。
着替えの回数や洗濯の回数、出産祝いなど状況によって産後にネットショッピングなどを利用して買い足すと良いと思います。
 

短肌着(50cm or 50~60cm) …5枚

赤ちゃんのお腹までの丈の肌着です。
ツーウェイオールの中に着せていました。うちの子は吐き戻しが多かったので、産後に洗い替えを買い足しました。

ツーウェイオール(50~70cm)…5枚

ボタンの留め方によって、スカートタイプにもズボンタイプにもなるベビー服です。
新生児期は短肌着とツーウェイオールで十分です。
新生児期はスカートタイプにすれば頻繁なおむつ替えも楽ですし、足がバタバタするようになったらズボンタイプにすればめくれないので便利です。
 
 
出産準備で揃えたツーウェイオールが小さくなってきた後は、70cm~80cmのロンパースを購入しました。

ソックス

プレゼントに多いと聞いたので、出産前には購入しませんでした。結局プレゼントにはなかったので、産後1ヶ月頃に購入しました(笑)
うちの子は3月生まれなので、寒さ対策ではなく紫外線対策として購入しました。
赤ちゃん用の日焼け止めを購入するよりも長袖を着せたり、ベビーカーの日除けを活用したほうが良いと聞きました。抱っこ紐で外出する際は足に日が当たってしまうので、ソックスで紫外線対策をと思い2足だけ購入しました。

スタイ(よだれかけ)

プレゼントに多いと聞いてはいましたが、本当に多かったです。それでも、最初は吐き戻しをキャッチするため、それが落ち着くとよだれダラダラだったので、洗い替えに購入しました。
 
うちの子は、本当によく動くのでスタイがどんどん回転してしまいますが、こちらの商品は回転しても大丈夫な形で大変便利です。しかも可愛い。

帽子

紫外線から赤ちゃんを守るために必要です。うちは夏用と冬用一つずつプレゼントでいただいたので、次に買うならこれかなと検討中です。

 

買わなくても良かったベビー用品

ビードレス 50cm 

赤ちゃん用のワンピースです。前開きでボタンが一列に付いています。

うちの子は新生児期から足をバタバタさせまくっていたので、ベビードレスだとめくれてしまうのでツーウェイオールの方が良かったです。

あまり動かない子であれば、頻繁におむつ替えがある時期は便利なんですけどね。

 

アフガン(おくるみ)

大判のタオルで代用できます。授乳時にケープ代わりにする人もいますが、隠すのが難しいのでお勧めできません。
私がいただき物で見た目と触り心地が気に入っているのはこちら。
わざわざ買わなくても乗り切れますが、あると楽しく子育てできそうなら買うのもありです。
  

ミトン

赤ちゃんが自分で引っ掻いてしまうのを防止するために購入しました。
うちの子は1秒です。本当に1秒で取ります。
爪をこまめに切ってあげるしかなかったです。
大人しい赤ちゃんなら付けたままに出来るかもしれませんが、大人しい赤ちゃんは自分で引っ掻かないかもしれません。
 
 
以上、買って良かった・買わなくても良かったベビー用品(肌着・ベビーウェア編)でした。
心配で色々揃えなくてはいけない気持ちになりますが、最近はネットですぐに注文できるので出産準備では最低限で良いと思います。
小さくて可愛いベビー服、見ているだけで楽しいですが買いすぎには注意です。