YOSHINONO NIKKI

よしのの日記

2018/03/20に女の子(よしの)が産まれました。

2018/04/22(日)お宮参り

今日はお宮参り。
まずは10:30予約のスタジオアリスで写真撮影。履きなれないパンプスで即靴づれ…。夫にベビーカー押してもらって先に行ってもらい、絆創膏を貼って走って、絆創膏ずれて直してまた走って、やっぱり足が痛くて休んで走って、運動不足過ぎて休んで走って、胸がパンパンだから抑えながら走って、せっかくのドレスが汗だく…。
 
ようやくスタジオアリスに到着15 分近く遅刻。しばらく待って、よしのがご機嫌で起きてるなんて珍しい!次出番となった途端、ミルクで泣き出した。急いで授乳。何もない空間でタオルだけ持って授乳始めたので時間が分からず、早く終わらせたいけれど、あんまり早すぎるとまた泣かれるしとかなり困りながらの授乳。結局満足するまで飲ませた。
 
撮影中はよしのがじっとしていなくてスタッフの人が大変そうだった。一枚写真を撮る度に頭の位置を台座に戻していた。写真を選んで、祝い着を借りて調布駅まで移動し、お母さんと合流。11:45待ち合わせのところ一時間以上遅刻。
 
成城石井でお昼を買って、調布市文化会館たづくりの展望ロビーでようやくお昼ご飯。すでに二人とも疲れている。デザート食べようとしたくらいによしのが泣き出す。食べてる時にいつもミルクで泣かれる気がする。急いでデザート食べて、授乳して、布多天神社へ移動。
 
15:30の祈祷に間に合った。お母さんも褒めていたが、布多天神社は本当に良い神社。いつ来ても素晴らしい。丁寧に祝詞をあげてくれるし、お札やお守り、絵馬、お食い初め用にお箸もいただいた。(お米と鰹節も)
 
お母さん曰く、お兄ちゃんの行った子安神社は18,000円で、大人数詰め込まれて祝詞もすぐ終わっちゃうし、お土産?もこんなに貰えないよ。とのこと。
 
初穂料のことも確かに有り難いが(布多天神社は5,000円)、神社の雰囲気や神主さん、巫女さんのお人柄、神社の在り方、どれをとっても本当に素敵。写真撮影も近くにいた巫女さんに図々しくもお願いしたところ、快くというか是非と言ってくれて本当に感謝。
 
参拝客も参拝するのを待たせてしまったのに、にこやかに大丈夫ですよ。と言ってもらえた。帰りにいただいた絵馬にお願いを書いて、お食い初め用の歯固めの石を拾ってようやく帰宅。
 
一日本当に大変だったけれども、頑張って初宮参りして本当に良かった。よしのがすくすくと健やかに育ちますように。
 
【よしのの記録】
3:10 おむつ交換 おしっことうんち
3:10 摂食 授乳 10分 開始する側 右
7:10 摂食 授乳 15分 開始する側 左
7:10 おむつ交換 おしっこ
10:10 摂食 授乳 5分 開始する側 左
10:10 おむつ交換 おしっことうんち
10:50 おむつ交換 おしっことうんち
11:22 摂食 授乳 10分 開始する側 右
14:20 おむつ交換 おしっことうんち
14:20 摂食 授乳 10分 開始する側 左
17:20 おむつ交換 おしっことうんち
17:20 摂食 授乳 10分 開始する側 右
20:25 摂食 授乳 5分 開始する側 左
20:30 摂食 授乳 5分 開始する側 右
22:30 摂食 授乳 5分 開始する側 左
22:30 おむつ交換 おしっことうんち
23:00 おむつ交換 うんち
23:20 摂食 授乳 10分 開始する側 右

摂食: 授乳 10回, 1時間25分
おむつ交換: 合計 8 おしっこ 1 うんち 1 おしっことうんち 6